スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<鳥インフル>ウイルス株を入手へ 国立感染研



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 中国で鳥インフルエンザ(H7N9型)の感染者が相次いでいる問題で、国立感染症研究所は4日、中国疾病対策予防センター(中国CDC)から培養したウイルス株を入手する方針を明らかにした。ワクチン製造が可能になるほか、動物実験や薬剤の効果の確認に役立てる。

 中国CDCへウイルスの分配を要望し、既に承諾を得たという。最初に感染が判明した上海市の2人と安徽省の1人のうち、いずれかのウイルス株になる見込み。今後、感染の拡大や継続性が判明した場合、ワクチンの製造に着手する。

 感染研によると、中国CDCの分析で、今回のウイルスにはインフルエンザ治療薬のタミフルとリレンザの効果が期待できるという。【渡辺諒、藤野基文】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130404-00000083-mai-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

vaiagura

Author:vaiagura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。