Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「都知事辞めたのは間違いだった」石原氏のつぶやき



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

【花田紀凱の週刊誌ウォッチング】(405)

 先週は紙幅の都合で触れられなかったが『週刊文春』(3月28日号)「大気汚染だけじゃない あなたが食べている『中国猛毒食品』」は恐ろしい特集だった。厚労省が摘発した60品目最新リスト、細かい字だけれどつい精読してしまった。

 〈とくに昨年、(日本で)絶滅危惧種に指定されたハマグリは、そのほとんどを輸入に頼る。そのうち実に九五パーセントを占める中国産ハマグリは、A型肝炎ウイルス汚染の危険性が〉〈上海で30万人がA型肝炎に感染した〉

 もうハマグリは食べられない。

 で、今週(4月4日号)は第2弾。

 「『中国猛毒食品』生産農家を直撃!」

 現地で、例の約1万頭の豚の死骸を川に棄てた嘉興市の農家の1軒を直撃。

 〈「旧正月前の急激な寒波で二百頭以上が死んだ」〉〈「地方政府が子豚に接種するワクチンの薬が弱くなって、全然効かないんだ。(中略)本当は豚が死んだら村長を通じて地方政府の担当部署に報告し、一頭あたり八十元(約千二百円)ほどの補助金を貰(もら)うはずなんだ。本来ならそのおカネできちんと消毒し、穴に捨てて処理する。だがそのカネが我々の手元に届いたことは一度もない。役人が途中で全部ポケットに入れてしまっているんだよ」〉

 上海市民の驚くべき声も。

 〈「今回は豚の死骸が流れてきてむしろ良かった。だって、普段はあれが食品に加工されているのだから」〉

 『週刊新潮』(4月4日号)「『石原慎太郎』脳梗塞説を漏らした『菅直人』元首相」は単なる噂の域を出ないが、1カ所気になるコメントが。

 〈「あいつは落ち込んでいて“都知事を辞めたのは間違いだったんだなぁ”と呟(つぶや)いていたよ。(中略)今は男の美学というか、引き際のタイミングを計っているんじゃないかな」〉

 石原氏の一橋大学時代からの親友、高橋宏氏(首都大学東京理事長)の言葉だけに気になる。

 『ニューズウィーク日本版』(4・2)の大特集「TPP恐怖症」はプラス面ばかり強調し、完全にアメリカ寄りのスタンス。

(『WiLL』編集長)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000536-san-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.31
スポンサーサイト

若くして逝った永遠のスターたちを振り返る




おつかれさまでm(_ _)m

 将来を嘱望されながらも若くしてこの世を去ったスターたちの中から、ジェームズ・ディーン、ブルース・リー、リヴァー・フェニックス、ヒース・レジャーが残した功績を振り返ってみた。



 1955年9月、愛車のポルシェを運転中に交通事故に遭い24歳で死去したジェームズ・ディーン。映画『エデンの東』ではアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、故人で同賞にノミネートされた最初の俳優となった。『理由なき反抗』なども含めて若者の葛藤を等身大の演技で魅せ“青春の象徴”として語り継がれる存在に。

 また日本では死去した後に大ブレイクしたブルース・リーは、彼の存在なくして武道映画というジャンルの開拓はなかったといわれるほど、映画界に貢献した人物。1973年7月、女優ベティ・ティン・ペイの自宅で頭痛のため薬を飲み横たわって休んでいたところ意識が混濁し、その後運ばれた病院で死亡が確認されたというその死が謎に満ちており、彼が残した『ドラゴン危機一発』『ドラゴン怒りの鉄拳』『燃えよドラゴン』などと共に伝説と化した。

 死してなお、そのイケメンぶりに新たなファンを生み出し続けている『スタンド・バイ・ミー』で一躍脚光を浴びたリヴァー・フェニックスは、1993年10月、薬物の過剰摂取により23歳という若さで人生に幕を下ろしたものの、『旅立ちの時』でアカデミー賞助演男優賞にノミネート。『マイ・プライベート・アイダホ』でベネチア国際映画祭男優賞受賞など、輝かしい経歴を誇る。

 そして記憶に新しいのはヒース・レジャー。彼が『ダークナイト』で怪演したジョーカーは、この先誰も超えられないほどの悪役を生み出したといっても過言ではないだろう。ヒースは同作で、映画『ネットワーク』のピーター・フィンチ以来、32年ぶりにアカデミー賞を受賞した故人俳優となった。(編集部・小松芙未)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130331-00000001-flix-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.31

産業革新機構、次世代薬開発ベンチャーに出資



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 官民ファンドの産業革新機構は、次世代の薬として期待される核酸医薬の開発を目指すベンチャー企業に出資する。

 DNAの成分を使った最先端の新薬作りに投資するのは初めて。米国などが開発にしのぎを削っているため、医薬産業を成長戦略の柱と位置づける安倍政権の政策を後押しする考えだ。

 革新機構が出資するのは「アクアセラピューティクス」(福岡市)という企業で4億5000万円を出資し、社外取締役も派遣する。ア社は東京医科大、九州大、佐賀大と共同で開発を進める。開発段階に応じて追加出資も検討する。

 核酸医薬は、生物にとって重要な高分子である核酸の成分を合成した薬。病気の原因となるたんぱく質の製造を、細胞内の「設計図」の段階で止めることができるため、これまでにない働きで効く医薬品として注目されている。現在は米国などで開発が先行しているため、国産技術の開発を急ぎ、創薬分野で日本の国際競争力を高めるため出資する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130330-00001864-yom-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.31

救急車2台、支援物資積んでポーランドからシリア難民キャンプへ

こんにちは (*゚▽゚*)


【AFP=時事】シリア難民のための援助物資を満載した2台の救急車が24日、ポーランドのワルシャワ(Warsaw)を出発した。100万人を超えたシリア難民に対する国際社会の支援の遅れにしびれを切らしたポーランド在住のシリア人たちが計画したもので、トルコのシリア人難民キャンプを目指してドライブを続ける。



 国連(UN)がシリア難民支援の不足に警鐘を鳴らす中、人口500人ほどのポーランドのシリア人コミュニティーは、寄付金で救急車を2台購入。医薬品やその他の援助物資を積み込んで、難民キャンプに届けるという計画を立てた。

「世界はぐずぐずしていて、シリアの人々と難民たちが置かれた衝撃的な状況に対する解決策を見つけられずにいる。これ以上は待てない」と、ポーランドに20年暮らすシリア人のイマト・アルダハリ(Imat Aldahari)さんはAFPに語った。

 ルーマニアでさらに2台の救急車が合流し、一団はトルコ南部ハタイ(Hatay)県のレイハンル(Reyhanli)にあるシリア人難民キャンプを目指す。レイハンルは、シリアの商業中心地アレッポ(Aleppo)の西方に位置する。

「難民たちは、ありとあらゆるものを必要としている。何よりも医薬品、そして食料や水などだ」と話すアルダハリさん。今月初めにドイツで開催された国外在住シリア人による難民問題対策会議に出席した後、今回の輸送計画をまとめたという。

 アントニオ・グテレス(Antonio Guterres)国連難民高等弁務官は、難民の半数は子どもだとして、支援に必要な資金の拠出を各国政府に呼びかけている。また、国連のバレリー・エイモス(Valerie Amos)人道問題担当事務次長・緊急援助調整官によると、シリア支援国会合で約束された資金援助15億ドル(約1400億円)のうち、集まった資金額は会合から6週間後の時点でわずか3億ドル(約280億円)だという。

 シリア難民は2013年末までに300万人に達する恐れがある。しかし、分裂状態にある国連安全保障理事会(UN Security Council)は、シリアの市民を保護し援助団体の活動拠点となる安全地帯をシリア国内に確保しするため軍事行動を実施する案に合意できずにいる。【翻訳編集】 AFPBB News

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130330-00000012-jij_afp-int
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.31

関電、値上げ逆風下で「病院新装」 消費者の理解を得られるか




おつかれさまでm(_ _)m

 関西電力が運営する関西電力病院(大阪市福島区)が建て替え工事を終え、「新関西電力病院」として5月7日に開業する。経営悪化を受け、関電は5月1日に家庭向け料金平均9・7%程度の値上げを実施する見通しだが、電力利用者に多大な負担を強いる中での新病院開業は、当然のように厳しい視線が向けられる。関電は「地域貢献」を運営の目的に掲げるが、値上げの逆風の中で軌道に乗せることはできるのだろうか。

 関電病院のように、企業が運営する病院は「企業立病院」と呼ばれる。もともとは従業員の福利厚生を目的に誕生し、多くは一般住民も利用できるようになっている。東京電力病院(東京都新宿区)は東電社員と家族、OBに受診を限定していることで非難を浴び、売却計画が進んでいるが、関電病院は一般開放されている。

 関電は新病院の総工費を明らかにせず、病院の収支状況も「病院単体での回答は差し控える」としているが、平成24年度の1日あたりの通院患者は844人。病床利用率は86・8%と比較的高く、黒字化の目安とされる80%は超えている。関電関係者は「東電病院と比べれば、明らかに存在価値は高い」と胸を張る。

 とはいえ、開業が電気料金値上げの直後になるため、電力消費者側の目は相当に厳しくなりそうだ。大阪市福島区に住む40代の自営業の女性は病院を見上げてつぶやいた。「電気料金を値上げしておいて、なんで立派な建物を建てるの?!」。

 関電病院はもともと関電健康保険組合の病院として、昭和28(1953)年に設立。30年から関電が運営し、42年に現在地に移転した。新病院は現病院が老朽化したため、平成22年3月11日から建設がスタートし、今年3月完成した。

 地下2階、地上18階建てで、延べ床面積を約3万7千平方メートルと現病院の約2万2千平方メートルから拡大。病床数は現病院と同じ400床だが、手術室を6室から8室、個室の病床数も89床から140床に増床。回復期の患者の機能改善を目指す「回復期リハビリテーション病棟」も新設する。

 診療科は内科、外科など28科で、がん、心臓病など四大疾病が重点診療分野。医師、看護師ら計650人近い職員が勤務。施設、スタッフとも充実している。ただ、問題になりそうなのは関電の経営悪化だ。原発停止と火力燃料費の増大で、平成25年3月期連結決算の最終損益は過去最大の2650億円の赤字となる見通しだ。

 関電は昨年11月に家庭向け電気料金平均11・88%の値上げを申請。年間1553億円の経営効率化に取り組む姿勢をアピールし、社員の保養所の全廃なども決めた。だが、値上げ幅は9・7%台に圧縮されることが決まり、さらなるコスト削減が求められている。

 病院の運営費は、電力事業とは直接関係がないため、電気料金のベースとなる原価から外されている。病院をリストラ対象に含める可能性について、関電幹部は「地域に貢献しており、閉鎖してもコスト削減の効果は限られ、むしろ住民にご迷惑をおかけする」と否定する。

 しかし、関電の経営が悪化する中、病院はコスト削減の「例外」として扱われているわけではなく、「医薬品、医療材料関連の支出削減に取り組む」(担当者)という。

 実は、全国の企業立病院を取り巻く環境は厳しくなっている。厚生労働省のデータによると、企業立病院は平成14年11月時点で62施設あったが、19年10月に株式会社化された日本郵政の逓信病院14施設を除き、今年1月時点で47施設にまで減少。母体の企業の経営悪化などで、閉鎖や譲渡といったケースが相次いでいるのだ。

 とはいえ、地域住民から頼りにされる企業立病院もある。大正3(1914)年に開院し、100年近い歴史を持つキッコーマン総合病院(千葉県野田市)は年間約20万人もの患者の治療に当たる。食品会社ならではの「食と健康」の理念で、予防医療を強化し、給食による入院患者の栄養管理も充実。年間25万人の来院に対応できるという。

 実は、新関電病院にも、関電グループの強みが生かされる。院内にはオール電化を導入し、設備の設計や運転は関電エネルギーソリューションが一括管理。ビル・エネルギー管理システム(BEMS)の導入で省エネルギーにも取り組む。

 関電は技術で医療の環境向上を目指しつつ、社会への貢献や評価につなぐ考えだ。地域の生活や安全を支える点において、電力事業も病院経営も変わらない。新関電病院は社会に頼りにされる病院となるのか、企業としての真価が試される。(宇野貴文)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130330-00000550-san-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.30

よど号犯グループに怒り新た… 「北朝鮮は食糧難」陰膳で無事祈る

こんにちは (*゚▽゚*)


 1970(昭和45)年3月、日航機「よど号」を乗っ取り北朝鮮に渡った元共産主義者同盟(共産同)赤軍派メンバーや妻が関与したとされる欧州ルートの日本人拉致事件。北朝鮮側は、被害者の有本恵子さん=拉致当時(23)=と、石岡亨さん=同(22)、松木薫さん=同(26)=について、いずれも「死亡」と説明してきている。



 北朝鮮側の説明によれば、有本さんと石岡さんは85年12月に結婚。有本さんは娘を出産した。平壌市郊外の招待所にいた一家は88年11月、「静かな所に行きたい」と申し出て、田舎の煕川(ヒチョン)市の招待所に移った。招待所の暖房は石炭を使った設備で、寝ている間にガス中毒になり、一家は死亡した−。

 当時、2歳ぐらいの娘を連れて、わざわざ不便な所に移動することを被害者らが自ら望んだというのは、不自然きわまりない。

 北朝鮮側によれば、松木さんは独身だった。96年8月、峠道を車で走行中、事故が起き、谷間に車ごと転落し、死亡した−。

 こちらも「事故死」。しかも北朝鮮側は日本側に別人の遺骨を渡してきた。

 ■陰膳で無事祈る

 欧州ルートの拉致事件で、日本の警察当局はよど号犯グループのメンバーと妻2人の逮捕状を取り、国際手配しているが、北朝鮮側はグループの関与について「証拠はなかった」とし、「特殊機関工作員が連れてきた」と否定し続けている。

 「変わらないね。何も」。石岡さんの兄、章さん(58)は今も札幌市の実家で弟の帰りを待ち続ける。章さんは「家族からみれば、よど号犯も北朝鮮工作員も一緒に拉致を実行した犯人。よど号犯らは朝鮮労働党の許可を得た行動だったと思う」と話した。

 「一番大変なのは被害者本人だけれど、故郷で待つ家族にも大変な問題がある」。家族もまた拉致に翻弄されている。

 「どないしてるんやろ」。有本さんの母、嘉代子さん(87)は娘に思いをはせる。有本家では毎食、恵子さんの無事を祈り、「陰膳」を用意している。「向こう(北朝鮮)が食糧難と聞いて、『食べられへんの違うかな』と思うて…」

 有本さんが拉致されて今年で30年。両親もその分、年を重ねた。鉄工所を経営していた父の明弘さん(84)も80歳になったのを機に、経営から身を引いた。嘉代子さんは不整脈の薬を服用している。

 被害者本人はもちろん、家族にとっても時間は限られており、救出への思いは年々強まっている。

 ■事件は続いている

 松木さんの母、スナヨさん(92)は認知症の症状が進み、入院生活を続けている。寝たきりで、食事を自分で取ることもできない。何度も生死の境をさまよった。松木さんの姉、斎藤文代さん(67)は「『死んだら薫に会えないよ』といったら、『はーい』といって戻ってきた」と振り返る。

 スナヨさんが最後に文字を書いたのは8年も前のことだ。自分と、他界した夫、益雄(ますお)さんの名前とともに、松木さんへの思いがしっかりと記されていた。

 《かおる また あいたい》。スナヨさんの強い気持ちを示すように、「あいたい」という言葉がさらに重ねられていた。

 日々の生活に追われ、体調不良にも苦しみながら、ただ再会を祈る被害者家族。北朝鮮側からは「死亡」を裏付ける証拠はまったく示されていない。拉致事件はずっと続いている。

 31日で、よど号乗っ取り事件から43年になる。家族らの怒りが、一層こみ上げる日がまたやってくる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130330-00000533-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.30

新型抗うつ薬、効果なし?18歳未満「慎重に」



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 厚生労働省は29日、1999年以降に承認された新タイプの抗うつ薬の投与について、18歳未満へは慎重に検討することを添付文書に記載するよう、日本製薬団体連合会に指示した。

 海外での臨床試験で有効性が確認できなかったための措置。対象となる抗うつ薬は6種類。商品としてはレクサプロ、ジェイゾロフト、サインバルタ、レメロン、リフレックス、ルボックス、デプロメール、トレドミンの8種類ある。

 厚労省は「すでに服用中の患者は自己判断で中止せず、医師の指示に従ってほしい」としている。

 神庭重信・日本うつ病学会理事長の話「効果が現れていないケースでも、服薬を突然やめると不安感やめまい、不眠などの中断症候群が現れる恐れがある。通常1週間ほどの減薬で中止できるので、主治医に相談してほしい」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00001352-yom-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.30

健康食品から医薬品の成分、横浜市検査で判明/神奈川

こんにちは (*゚▽゚*)


 横浜市は29日、インターネットで健康食品として販売されていた製品から医薬品成分の「ヨヒンビン」が検出されたと発表した。製品の販売者として大阪市と東京都に住所を置く会社名があったことから、横浜市は両自治体に薬事法違反としての指導、措置を行うよう依頼した。

 市医療安全課によると、「ヨヒンビン」を含んでいた製品は「暴発核男頭」との名で1容器30カプセル入りで5200円でネット販売。ネット上の販売者として株式会社プログレシブクルー(大阪市阿倍野区)、容器には株式会社ライジング(東京都品川区)が販売者として記されていた。今のところ、健康被害の報告はないという。

 市は健康被害の防止のためにネット販売の健康食品などについて買い上げ検査を実施。市衛生研究所の分析で今回の製品で薬事法違反が確認された。市はホームページで注意を呼び掛けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000042-kana-l14
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.30

<シリア>米が反体制派を支援…米欧メディア相次いで報道



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 【カイロ秋山信一】内戦が続くシリアの反体制派に対して、米国が武器の輸送支援や戦闘員の訓練など間接的な軍事支援を始めたと米欧メディアが相次いで報じている。米国は反体制派が強く求める武器供与には、イスラム過激派への流出を懸念して慎重姿勢を崩していない。だが反体制派内でイスラム過激派が伸長する中、間接支援で反体制派への影響力保持を模索している可能性がある。

 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は24日、米中央情報局(CIA)が反体制派への武器輸送を支援していると報じた。武器はサウジアラビアやカタールが東欧のクロアチアなどで調達し、トルコやヨルダンを経由して反体制派に渡っているとみられる。輸送は昨年11月の米大統領選後に活発化したという。

 米国の関与について同紙は「航空機へのテロ攻撃に使用可能な地対空ミサイルなどがイスラム過激派に渡らないよう、一定の影響力を行使する狙いがある」という元米当局者の見方を伝えている。

 一方、英紙ガーディアンや米CNNテレビは、シリアの隣国ヨルダンで米英仏の指導員がシリア反体制派戦闘員を訓練していると報じた。対戦車・対空兵器の操作方法を習得し、一部はシリアの戦場に戻ったという。指導員が当局者か民間軍事会社の社員かは不明。

 米国は2月にローマで開かれた反体制派支援会合で、反体制派に食糧や医薬品を提供すると発表したが、武器供与は拒否。一時は武器供与に前向きだった英仏も再び慎重姿勢に戻り、反体制派からは反発も出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000081-mai-int
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.29

世界を変える日本人—シアトルで起業した窪田良氏が挑む難病治療薬

こんにちは (*゚▽゚*)


 ベンチャービジネスの宝庫である米国西海岸。とりわけリベラルな風土で知られるワシントン州シアトル市の日本人起業家が、いまだ承認済みの治療薬がない眼科疾患による失明を防止する内服薬の開発をほぼ成功させた。

 眼科医兼研究者であり、バイオベンチャー企業「Acucela(アキュセラ)」の創業者にして最高経営責任者(CEO)・会長・社長の窪田良氏(46)だ。

 米国で、50代以上の人たちの失明原因のトップを占め、日本でも患者が増えている「加齢黄斑変性症」。網膜中央部の黄斑が変性し、視力が低下する病気である。

 今回、アキュセラが大塚製薬との共同開発契約の下で発明し、世界初となる最終段階の臨床試験「フェーズ3(第3相治験)」を開始する治療薬は、地図状萎縮を伴う「ドライ型」を対象としたもの。加齢黄斑変性症には「ウェット型」と「ドライ型」があるが、そのうちドライ型が90%を占め、患者数は、全世界で約3000万人に上る。

 すでに米食品医薬品局(FDA)からファストトラックの指定を受け、優先的に開発すべき薬剤としてのお墨付きを得ているが、同治療薬の画期的な点は、「飲み薬(錠剤)」であることだ。注射や点眼薬と違い、保存や専門医受診が難しい発展途上国や貧困層の患者でも手軽に服用できる。最終臨床試験が成功すれば、「世界が変わる可能性もある」と、窪田氏は言う。

 慶應義塾大学医学部で博士号を取得し、眼科医として働いたあと、1997年に緑内障原因遺伝子であるミオシリンを発見。2000年に渡米し、ワシントン大学で助教を務め、02年4月に自宅地下室で起業してから約11年——。単身で始めた会社を社員80人余りのバイオベンチャー企業に育て上げた窪田氏にニューヨークで話を聞いた。

——世界初の大規模臨床試験を始める現在の心境は? 起業家として成功した実感はあるか

 「今も走っている最中だ。当初、成功の確率は、わずか3万分の1だった。だが、今では米国の眼科医も注目しており、うまくいかないわけはないと信じている。

 これまで、眼科疾患のない人への投薬などで薬の安全性を確かめ、今回、欧米で440人の患者を対象にした大規模な臨床試験を開始する段階にまで到達した。大きな効果が出れば、新薬として認定される。米国では、毎年、新しい臨床試験が800〜1000件行われるが、認可されるのは30件のみ。新薬開発には10〜12年かかる。ここまで来られたのは、運が強かったおかげだ」

——飲み薬である点が非常に画期的だと聞いている

 「アフリカの最果てにいる人でも使えるからだ。点眼薬は、気温が高くて冷蔵庫がない場所では、正しく保管できない。注射は、先進国で、高度な技術を持った網膜専門医に診てもらえる人、つまり特権階級の人たちに限られる。失明をなくすためにベストな方法は何かと考え、世界にインパクトを与える治療薬を、という考えに達した。

 だが、当初、内服薬の失明防止治療薬を2年で開発すると言ったら、社員の半分はあきれて辞めてしまった。でも、誰もが不可能だと言うものに挑戦してこそ意味がある。他人の仮説にはとらわれない」

——なぜ米国で起業したのか

 「2000年にワシントン大学に特別研究員として留学したときは、2〜3年で帰ろうと思っていた。だが、大学での上司などと進めていた研究を実用化できないものかと考え、起業した。周りからは止められたが、大学で研究するよりも、治療薬を通して、多くの患者さんを治せると思った。

 02年春に起業した際の自己資金は、日本円で100万円。その後、日本で片端から会社を当たり、光学機器メーカーから1億円を投資してもらった。米国のベンチャーキャピタルは、どこもつれなかった。04年秋には、別の日本企業などから13億円の投資を得て、社員も十数人に増えた。

 だが、お金が底を尽き、どうなるか分からない状態のときもあった。ハーバードの卒業生のうち、トップ3分の1は起業し、次に優秀な3分の1が、そのベンチャーに入り、残り3分の1が大企業に流れると言われているが、起業は、「結果」がすべての厳しい世界だ」

——やめようと思ったことは?

 「一度もない。倒れて前に進めなくなるまで、走り続けるつもりだ。起業を成功させるには、好きなことをやり、絶対にあきらめないこと。どんなに苦労をしても、ノド元過ぎれば忘れてしまう性格が幸いしているのかもしれない。

 70年代、小学校のころ、父親の転勤で東海岸に住んだとき、米国人からホースで水を掛けられるような差別にも遭ったが、今では、それが試練になったと、プラスに考えている。起業は成功しない可能性のほうが高いのだから、それを続けるには、ポジティブシンキングが大切だ。

 70年代の米国には、日本は米国のまねばかりするイミテーションの国で、日本製品は安かろう悪かろうという評価が、まだ行きわたっていた。だから、子供心に、「日本人のおかげで世界がより良くなった、と思ってもらえるような仕事をしよう」と考えた。それ以来、日本人というアイデンティティーを強く意識するようになった」

——そうした経験をすると米国が嫌になって国粋主義者になる日本人もいるが、留学で再訪した米国は、どう映った?

 「すっかり変わっていた。もはや日本は尊敬すべき国、という評価が確立していた。米国という国は、考え方を自由に変えるオープンな国だなと、ひかれた。

 僕も、子どものころは、勉強ができない、とんでもない子どもだと思われていただろうが、この子はダメだと決めつけられることなく、長い目で見てもらえた。僕自身の人生も、レッテルを張られなかったから、ここまで来ることができた。

 米国は、子どもの個性を伸ばし、多様性を許す社会なので、発想にも多様性がある。これが、米国の力の源泉だ。人種にしろ教育にしろ、多様性を失わないかぎり、この国は強いと思う。

 だからこそ、僕たちも、イノベーションで壁にぶち当たったとき、いろいろな角度から試して突破することができる。みんなが同じ考えでないおかげで、先が読めない時代でも、前例のない問題を解決することができる。ひるがえって日本は、過去の傾向と対策に基づいて問題に取り組む。高度経済成長時代は、「均質」で、みんなが同じ発想をすることが良かったのだろうが——」

——起業や出世をめぐる日米の違いは?

 「米国で最も評価されるのは、リスクを冒す「勇気」を持っている人。社会が、そうした人たちを応援する。起業は、10人中9人が失敗するほど難しいため、チャレンジする精神を後押しする気風がなければならない。

 日本では、出身大学や学歴に基づく「簿価」で評価されることが多い。レッテルを貼られがちだ。新卒時点での評価も認めるが、10年もたてば、努力をした人としない人とでは、大きな差がつく。

 対する米国では、今、何をやっているかという「時価」がものを言う。だから、瞬間、瞬間、「競争させられている」と感じる。これが一生続く。米国でやっていくのは大変だ」

——CEOとしての最大の任務は何か

 「いかにして周りの人にやる気を出してもらうか、気を配ることだ。自分の周りに、自分より有能な人を配置し、同じ目的に向かって120%の力を発揮し続けたいと思ってもらえるかどうか。 

 大切なのは、彼らが頑張っていることを、本人が「気づいてほしい」と思う前に気づいてあげることだ。僕は、いつも、こんな自分のために本当に一生懸命働いてくれていると、社員に感謝している。これは本心だ」

——日本人経営者として、米国人社員のマネージメントで最も苦労する点は?

 「文化の差を補い、英語でコミュニケーションし、やる気を持ち続けてもらうことだ。うまいジョークが出てこないこともある。

 数年前からキャッシュフローがプラスになったが、かつて経営がうまくいかず、半分以上の社員をレイオフしたときは、つらかった。「あなたが成功するためなら、喜んで辞める」と言われるのが、何よりつらい。怒鳴り散らされるほうが気が楽だ」

——夢は何か

 「この薬が成功すれば1つのレースが終わるわけだが、走り続けることに変わりはない。僕はあらゆることに興味があるので、将来のことは、まだ分からない。

 だが、人生のゴールは、地球を良くすることだ。自分がいたことで、貧困が減ったり、病気が減ったりと、世界が少しでも良くなったと思われるようなことをしたい。地位やお金は、結果として評価されるものであり、目的ではない。人のために役に立たないと寂しく感じる。満足できないのだ。お金で買えない価値を求めているのかもしれない。

 日本に恩返しをしたいという気持ちもある。多様性のある起業環境をつくりたいから指導してほしいと言われるようなことがあれば、帰国もありうる。多国籍ベンチャーに国境はない。どこに本拠があっても同じだ。

 個人的には、やりたいことをやり続けるのが最も幸せな人生だと思う。問題は、どうやって、その環境をつくり続けるか。いかに人生の早い段階で、さまざまなことにトライし、やりたいことを見つけるか。何事も、やってみなければ分からない」

*********************

肥田美佐子 (ひだ・みさこ) フリージャーナリスト

東京都出身。『ニューズウィーク日本版』の編集などを経て、1997年渡米。ニューヨークの米系広告代理店やケーブルテレビネットワーク・制作会社などに エディター、シニアエディターとして勤務後、フリーに。2007年、国際労働機関国際研修所(ITC-ILO)の報道機関向け研修・コンペ(イタリア・ト リノ)に参加。日本の過労死問題の英文報道記事で同機関第1回メディア賞を受賞。2008年6月、ジュネーブでの授賞式、およびILO年次総会に招聘され る。現在、『週刊東洋経済』『週刊エコノミスト』『ニューズウィーク日本版』『プレジデント』などに寄稿。ラジオの時事番組への出演や英文記事の執筆、経済・社会関連書籍の翻訳も行う。翻訳書に『私たちは"99%"だ——ドキュメント、ウォール街を占拠せよ』、共訳書に 『プレニテュード——新しい<豊かさ>の経済学』『ワーキング・プア——アメリカの下層社会』(いずれも岩波書店刊)など。マンハッタン在住。 www.misakohida.com

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000597-wsj-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.29

OSSだけがビッグデータの課題を解決できる - Red Hatのソリューション戦略




おつかれさまでm(_ _)m

レッドハットは28日、ビッグデータに関する方針とビッグデータ分析のワークロードを効率的に実行するためのソリューションを発表した。同ソリューションの一つである「Red Hat Storage」のHadoopプラグインをApache Hadoopオープンコミュニティに提供を行うとしている。



発表会ではレッドハット株式会社 常務執行役員 製品・ソリューション事業統括本部長 纐纈昌嗣氏と、レッドハット株式会社 マーケティング本部部長 中井雅也氏が登壇した。

纐纈氏は、「OSS(オープンソース)はジェネリック医薬品のようなモノ」とオープンソースの位置づけを紹介した上で、「OSSだけが真のビッグデータの課題を解決可能」とオープンソースを活用したビッグデータソリューションの有益さを強調した。

同社は非構造化データに注目。多くの企業はビッグデータプロジェクトの開発、概念の実証、および本稼働前の各フェーズで、Amazon Web Servicesなどのパブリッククラウドインフラストラクチャを使用し、より大きなデータセットを使用し分析を拡大するために、ワークロードをプライベートクラウドに移行する。

同社が推奨するオープンハイブリッドクラウド環境により、企業はアプリケーションを作り直すことなく、パブリッククラウドから自社のプライベートクラウドにワークロードを移行することができる。

また、ビッグデータ戦略を進めていくにあたって、パートナーであるエコシステムの強化を図っていくとしており、現在レッドハットの製品を扱っている企業はCTC/SCSK/HPの3社だが、それらを今年中に10社程度にし、レッドハットのビッグデータソリューションをユーザへ提供していきたいとしている。

同社は、ビッグデータソリューションのカギに「Red Hat Storage」/「JBoss Data Grid」/「Red Hat Storage」の3つの新ソリューションを用意。

「Red Hat Storage」は、Red Hat Enterprise Linuxと、GlusterFS分散ファイルシステムを基盤とするRed Hat Storage Serverを使用し、安価な市販サーバのプールを作成し、コスト効率、スケーラビリティ、および信頼性を備えたビッグデータ用のストレージソリューション。

「JBoss Enterprise Data Services」は既存DBやHadoopと連携できるデータ仮想化基盤で、「JBoss Data Grid」は、スケールアウトNoSQLデータストアとデータグリッドの機能を有する。

これらを活用したオープンハイブリッドクラウドで、ユーザが抱えるビッグデータの課題を解決していき、2013年後半にRed Hat Storage HadoopプラグインをHadoopコミュニティに提供、Hadoopコミュニティと連携をしながら、企業にとって有益なビッグデータソリューションを提供していくとしている。

[マイナビニュース]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000014-mycomj-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.29

日本調剤、21億円申告漏れ=ジェネリック子会社支援で—東京国税局

こんにちは (*゚▽゚*)


 全国に調剤薬局を展開している東証1部上場の日本調剤(東京都千代田区)が、後発医薬品(ジェネリック医薬品)製造のため設立した子会社に支払った研究開発費などをめぐり、東京国税局から2012年3月期までの4年間に約21億円の申告漏れを指摘されたことが28日、分かった。うち数千万円は仮装隠蔽(いんぺい)を伴う所得隠しと認定され、追徴税額は重加算税などを含め約7億円。日本調剤は修正申告に応じたという。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000170-jij-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.29

ネット販売規制の在り方検討を=IT戦略本部が初会合




おつかれさまでm(_ _)m

 政府のIT戦略本部(本部長・安倍晋三首相)は28日、政権発足後初めての会合を開いた。安倍首相は、医薬品販売などインターネットを利用したサービスに関する規制の在り方やIT活用による民間投資の促進などの課題に取り組むよう指示した。
 首相は会合で、IT活用により「在宅で質の高い医療や介護、生活支援サービスを受けられる社会、女性や若者が多様な働き方を選択できる社会、交通事故ゼロなど安心安全な社会を実現していく」と強調。国際競争力の強化が迫られる農業にも触れ、「(IT活用で)新しい生産方式やビジネスモデルを構築していく」と語った。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000155-jij-pol
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.28

アングル:米国の欧州企業に買い、米景気拡大の恩恵狙う動き



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

[ロンドン 27日 ロイター] 米国での事業比重が高い欧州企業の株式に買いが集まっている。高値となっている米企業に直接投資するのではなく、米国の景気拡大の恩恵を受けようとする動きだ。

ロイターの調査では、米国の国内総生産(GDP)は今年、約2%拡大する見込み。この成長率は他の先進国のペースを上回っている。米国で展開する事業規模が大きく、米国の同業他社と比べて株価が比較的割安な、欧州上場の住宅建設関連や保健医療関連の銘柄を支援することになるだろう。

ダウ工業株30種<.DJI>は26日に過去最高値を更新。一方、ユーロ圏の優良銘柄で構成されるDJユーロSTOXX50種指数<.STOXX50E>はまだ最高値を30%下回っている。

ベアリング・アセット・マネジメントの分散投資調査部門のディレクター、クリストファー・マホン氏は米国のGDPが予想外に拡大することを見込んでいるとしたが、一方で米国の株式に対してはそれほど楽観しておらず、実際に見通しを引き下げさえしたと述べた。「相場が行き過ぎた感があり、相当高値になっている。他市場をみれば良好な機会がある」としている。

株価売上高倍率(PSR)でみると、米国の株式に比べて欧州株はこれまでの10年間にないほどに割安だ。

S&P総合500種の構成銘柄は、今後12カ月の売上高見込みに対して、1.4倍で取引されているのに対し、DJユーロSTOXX50種指数は0.7倍だ。

マホン氏は、売上高に対する時価総額の比率から、米企業の株価は他市場と比べてこれまでにないほどに割高になっていると指摘。多くの多国籍企業が上場する英国の株式市場が、米国にけん引された世界の経済成長の恩恵という点で、特に有望だとしている。

ロンドン株式市場のFTSE100種指数を構成する企業は平均で売上高の4分の1近くを米国で稼ぐ。

アッシュコート・ローワン・アセット・マネジメントのマネージング・ディレクター、デビッド・エスファンディ氏は、製糖のテート・アンド・ライル<TATE.L>や情報関連サービスのリード・エルゼビア<REL.L><ELSN.AS>といった、米国へのエクスポージャーが高い銘柄に買いを入れるといい、「米国の成長トレンドから誰が恩恵を受けるかの問題だ」と述べた。

欧州の住宅建設関連の銘柄にとって、米住宅市場の力強さが追い風になるとみられる。この市場は今後1年でさらに上向く見込み。

26日に発表された1月の主要20都市圏の住宅価格動向を示す指数は、前年比で2006年6月以来の伸びとなった。

建材販売大手ウルズリー<WOS.L>など住宅建設関連の銘柄への恩恵が考えられ、実際、リベルム・キャピタルのアナリストは米事業を理由にこの銘柄の投資判断を引き上げた。トムソン・ロイターのデータによると、ウルズリーは売上高の47%を米国で稼ぐ。

米国の住宅市場は、当局者が市場の過熱に対する措置の強化を検討している中国の状況とも対照的だ。

証券会社BTIGの欧州株式の投資戦略責任者、Nick Xanders氏は昨年にアジア市場の盛り上がりで利益を上げたセメントの仏ラファルジュ<LAFP.PA>から、米国へのエクスポージャーが2倍の建材販売CRH<CRH.L> <CRH.I>への切り替えを推奨した。

米国の景気は欧州の医薬品関連企業も押し上げる可能性がある。

売上高の80%近くを北米で稼ぐスペインのグリフォルス<GRLS.MC>のほか、シャイア<SHP.L>やフレゼニウス<FREG.DE>、アストラぜネカ<AZN.L>は事業の半分以上を米州が占めている。

Xanders氏は「比較的安定していて、キャッシュフローも良好なため、医薬品銘柄は非常に人気が高い」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000078-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.28

(アベノミクスって、なに?:51)成長戦略編 競争の機会、だれのため?

こんにちは (*゚▽゚*)


 「ある産業がいいと思えても、将来までは予測できない。国の資金投入(しきんとうにゅう)でモラルハザード(規律の欠如)が起きるおそれがある」。政府の産業競争力会議で、楽天の三木谷浩史会長兼社長は繰り返し主張(しゅちょう)している。
 三木谷氏が例に引くのが1960年代の英国だ。政府が鉄道や鉄鋼(てっこう)などを「成長分野」と定め、てこ入れのために国有化(こくゆうか)した結果、むしろ衰退(すいたい)してしまった。
 自民党は昨年12月の衆院選(しゅういんせん)で「成長産業の育成に向けたターゲティングポリシーを推進する」と訴えた。……

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130328-00000007-asahik-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.28

米国人客室乗務員が“どうにも我慢できない!”「中国人の振る舞い10項目」




おつかれさまでm(_ _)m

【新華網】 航空会社の米国人客室乗務員にとって、中国人はいったいどのような「問題」があるのだろうか。中国人同士では大した問題にならないが、米国人の目にはそうは映らない。客室乗務員たちが反感を持つ中国人の10のポイントを挙げた。




1、上手に英語を話せる中国人が少ない。発音がおかしいわけではなく、使う場面や調子がおかしく、反感を覚える。

2、中国人は「等級」意識が強く、上司は部下にとって絶対的であり、金持ちは貧乏人を見下す。中国人はすでに慣れているが、米国でこうした行為は反感を買う。中国人移民は米国で広い家や高級車、ブランド品を買うが、米国人にバカにされている。米国人はこれらを気にしない。中国にいるように特権を享受しようとすることはできない。

3、中国人は衛生面に注意しない。外国を訪れる中国人はブランド品を身にまとうが、口臭がひどく、歯が黄色い。爪が汚く体臭もあるので、米国人の客室乗務員には我慢できない。日本人乗務員とは異なり、米国人は平身低頭して人に迎合したりしない。アジア人にとって「お客様は神様」だが、米国人にとっては「神は神」。マナーやエチケットをわきまえるべきだ。
4、中国人は金持ちでもケチで、ブランド品を買ってもチップを置かず、ホテルの物を持ち帰ることもある。

5、米国人は飛行機で中国人と一緒に座ることを嫌う。中国人は大きな声で話し、席を立つときにも「すみません」と言わない。

6、米国を訪れる中国人は独りよがりで、米国人に歴史について教えたりする。中国ではどうでもよいが、外国では謙虚な態度の方がよい。

7、中国人観光客は食事の時に骨などをテーブルの上に置く。米国人は小皿に置いたりペーパーナプキンで包んだりする。
8、公共の場所で痰を吐いたり、くしゃみをしたりする。くしゃみをする時にはナプキンで口を隠すべきだ。大声で話したり、ナイフやフォークを持ち上げて話したりすることはマナー違反だ。

9、中国人は中華料理が大好きだが、米国人は好きではない。中国人はフカヒレや漢方薬、熊の胆、犬の肉、蛇の肉などを摂って自らの勇敢さを示したりするが、奇妙に見える。

10、一部の中国人は劣等感を抱き、自国の悪口を言う。米国人はみな愛国主義者だ。中国人が自国の悪口を言う行為はばかにされる。

(編集翻訳 恩田有紀)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000041-xinhua-cn
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.28

薬物所持の中日・クラーク、「治療薬」と不起訴



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 中日の新外国人クラークが合成覚醒剤の一種「アンフェタミン」を含む治療薬を服用していたとして、沖縄県警から覚醒剤取締法違反(所持など)容疑で書類送検された問題で、那覇地検沖縄支部は27日、「持病の治療薬で、違法な薬物を持っているという認識はなかった」として不起訴(起訴猶予)とした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00001126-yom-base
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.27

障害者雇用:来月から雇用率アップ 17年連続黒字企業の場合、特効薬は「会話」 /大阪

こんにちは (*゚▽゚*)


 障害者雇用促進法が定める障害者の法定雇用率が4月から引き上げられる。民間企業は2・0%となるが、府内では現行の1・8%すら半数以上の企業が達成できていないのが現状だ。空調機器大手・ダイキン工業の特例子会社で、積極雇用を進める「ダイキンサンライズ摂津」(摂津市)を訪ね、障害者が輝ける職場づくりの鍵を探った。【大久保昂】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000131-mailo-l27
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.27

パナマ運河の拡張は国家的なビジネスチャンス? 世界遺産の港湾都市が取り組む「M2M」



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 米国ラスベガスで開幕したIBM Pulse 2013は2日目のゼネラルセッションを迎えた。前日に続き進行役を務めるスコット・ヘブナー氏は「昨日は戦略的な方向性の話をした。今日のテーマは“実行”と“ベストプラクティス”だ」と話す。

 ヘブナー氏の言を待たずとも、今回のPulseは例年以上に、IBMによるクラウドの「実行力」を感じられる場になっている。昨年はTivoli Softwareの前ゼネラルマネジャー、サバー氏により「流行りものでよいなら他社を」という挑発的なコメントがあったが、今年はIBM発のメッセージだけでなく、ユーザー自身にIBMのケーパビリティーを証明させようとしているようだ。

 その証として、ユーザーセッションの多さがある。会期中、Pulse 2013のセッションはおよそ500を数えるが、実にその75%がユーザー企業によるセッションである。もちろん3月5日(現地時間)のゼネラルセッションも、ユーザー企業によるパネルディスカッションを中心に構成されることとなった。

●優秀な医師の獲得にはモバイルが不可欠

 米国の大手医療機関であるキャロライナヘルスケアシステム(CHS)で、情報サービス担当のアシスタントバイスプレジデントを務めるロバート・ピアス氏は「医療機関にとってモビリティーは差別化のキーだ」と話す。

 「若い医師にとって、情報をモバイルから得ることが自然な振る舞いとなっている。そしてこの流れは加速する。優秀な医療従事者を獲得するにはモバイルへの対応は不可欠だ」

 CHSでは、従来支給していたラップトップの相当部分をiPadに切り替えたという。ピアス氏は「基本的に病院のスペースは、患者と医療設備のもの。救急車内であればなおさらだ。デバイスをタブレットにしたことで、かなりのスペースを医療目的に活用できるようになった」と話す。

 効率化したのは医療業務だけではない。病院の運営には、清掃や事務といった業務もある。CHSでは清掃スタッフにタブレットを配布し病棟の清掃を効率化したり、事務員によるカルテのピックアップを迅速にしたりできたという。

 CHSのモバイル活用はさらに先を行く。市民は「デジタルケア」というCHSがリリース提供するモバイルアプリを通じ、診療科の空きや通院した際の待ち時間を把握できる。また慢性疾患を持つ在宅の患者に対しては、iPadを通じて薬を飲んだりリハビリをしたりするタイミングをプッシュ通知している。

 患者がプログラム通りに行動をとらなかったり、血圧などに異常が見られたり場合は、医師がFaceTimeで面談し、場合によっては訪問診療を実施する。

 職員に対しても同様の取り組みを行っている。モバイルを通じて「ウェルネスプログラム」を適用し、各自が食事制限やエキササイズに取り組むことで、職員の健康促進や医療費の削減を図っているという。

 ディスカッションの司会を務めたIBM ミドルウェア&ソフトウェア担当バイスプレジデントのロバート・ルブラン氏は「CHSの例は、単にラップトップをモバイルに置き換えたのではなく、ビジネスプロセスそのものの改善にモバイルが寄与したベストプラクティスだ」と評価する。

 このプロセスを支えるモバイルインフラについては、Tivoli Endpoint Manager(TEM)で管理しているという。ピアス氏は「多数のデバイスを単一のコンソールで管理できる。TEMがなければ難しかったことだ」と評価する。

●世界遺産の港湾都市が取り組む「M2M」

 南米コロンビア有数の港町、カルタヘナで港湾管理を行うエドワルド・バスタマンテ氏は「パナマ運河の拡張(注:太平洋とカリブ海を結ぶ同運河は、2014年に拡張工事の竣工を予定している)はカルタヘナ港だけでなくコロンビアという国家にとって大きなビジネスチャンス」と話す。

 しかしカルタヘナ港で扱う貨物のうち60%がスループット(カルタヘナで積み替えて他所へ輸送する)だという事情から「入港する船と、クレーンやトラックといった積み替え機材の同期に課題があった」(バスタマンテ氏)という。

 必要なタイミングで必要な機材を準備するために、カルタヘナ港の輸送機材にはハンドヘルドを設置し、港内に巡らせたWi-Fi網を通じて2分ごとに位置とステータスを同期することとした。トラックにはすべてGPSを付与し個体管理することで、無駄な稼働を減らすことができたという。

 バスタマンテ氏は「貨物の量に応じてほぼリアルタイムに機材を配置できるようになった」と評価する。

 カルタヘナ港が取り組んだのは貨物の回転効率改善だけではない。言うまでもなく、港湾を運営するには大量の機材が必要になるが、それらをMaximoで可視化し、Tivoliで統合管理することとした。

 「その結果、保守効率が上がり、コストを削減できた」とバスタマンテ氏は話す。車両ごとのガソリン量やタイヤの摩耗度合いを把握できるようになり「予防保守」ができるようになったからだという。予備部材も適切な量を調達できるようになった。

 カルタヘナ港ではこれらの取り組みによって、ビッグデータの先、つまり「M2M」の世界を具体化しつつある。

 上述したパナマ運河の拡張による需要増で、コンテナの扱いを2.5倍にしたいと意気込むバスタマンテ氏は「今後は機材だけでなく、人間の適材適所に取り組みたい」と展望を話す。既にクレーンを操作できるスタッフの不足が明らかになっており「クレーンシミュレータを導入して免許取得者を増やす計画だ」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130307-00000006-zdn_ep-sci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.07

ロンドン株式市場=小反落、英ボーダフォンの急騰で下げ抑制

こんにちは (*゚▽゚*)


[ロンドン 6日 ロイター] 6日のロンドン株式市場は小反落した。取引時間中に約5年ぶりの高水準をつけたが、利益確定売りに押された。ただ、英ボーダフォン・グループ<VOD.L>の急騰で下げは限られた。

ボーダフォンは6.8%高、米通信大手ベライゾン・コミュニケーションズ<VZ.N>が、ボーダフォンとの合弁による携帯電話事業ベライゾン・ワイヤレスに関連し、合弁解消からボーダフォンとの経営統合まで複数の選択肢をこれまでに検討したとするブルームバーグ報道が追い風となった。

FT100種総合株価指数<.FTSE>は4.31ポイント(0.07%)安の6427.64。取引時間中は一時、2008年1月以来の水準となる6460.96まで上昇した。

だが、前日上昇を主導した鉱山株や銀行株が相場を押し下げた。

配当落ち銘柄が相場の重しとなった。英豪系資源大手BHPビリトン<BLT.L>、建材販売のCRH<CRH.L>、英豪系資源大手リオ・ティント<RIO.L>、医薬品のシャイア<SHP.L>、英旅行会社TUIトラベル<TT.L>は指数を7.6ポイント押し下げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130307-00000020-reut-bus_all
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



最後までご覧きただき、ありがとうございました。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.07

<武井咲>山下智久版「金田一」でヒロインに 「たぐいまれな女優」とプロデューサー絶賛



今日も頑張ろう(*゚▽゚*)

 女優の武井咲さんがスペシャルドラマ「金田一耕助VS明智小五郎」(フジテレビ系)のヒロインを演じることが明らかになった。山下智久さんが駆け出しの若手探偵・金田一耕助、伊藤英明さんが名探偵・明智小五郎を演じる話題作で、武井さんは金田一に事件解決を依頼し、その美貌に金田一が恋に落ちてしまう女性・初恵を演じる。武井さんは現在19歳で、過去に同局で放送された「金田一」シリーズでは、91年に放送されたシリーズのヒロインを務めた牧瀬里穂さんと並んで最年少のヒロインとなる。



 プロデューサーの後藤博幸さんは、「明治時代を舞台にした作品(映画『るろうに剣心』)での、武井さんのはまりっぷりに、ある衝撃を受け、将来、時代物をやるようなことがあれば、ぜひ武井さんにお願いしたいと思っていた」と起用の理由を明かし、「(ドラマの舞台となる)昭和初期独特の味と現代的な華。武井さんはその両面を兼ね備えているたぐいまれな女優さんなんだと、撮影現場でつくづく感じましたね」と絶賛している。

 昭和初期、元祖と本家で対立する“お家騒動”の渦中にある薬問屋の娘で、自ら金田一に事件解決を依頼するヒロインを演じた武井さんは「たった一人ですべてやっている女の子なので、けなげさや強さみたいなものを感じました」とコメント。難しい役どころで表情だけでの演技も多かったが、当時の女性の所作も自ら勉強し、「ちゃんと自分の身について自然に所作が出るように心がけました」と振り返っている。

 山下さんについては「毎日大変そうなシーンばかりで、(台本も)結構なページ数があるのに完壁に覚えていらっしゃってすごいと思いました」と尊敬のまなざしで、作品についても「ストーリーが本当に面白くて見たら止まらない。どんでん返しもあり、ストーリーの展開もスリルがあって楽しいと思うので、金田一らしいコメディーで、コミカルな楽しい世界を楽しんでいただきたいと思います」とアピールしている。

 ドラマは、芦辺拓さんの推理小説「明智小五郎対金田一耕助」(原書房)が原作。時代は昭和初期、大阪で薬問屋の“お家騒動”をめぐって事件が起きる。東京・下町で暮らす駆け出しの探偵・金田一は、薬問屋の娘・初恵(武井さん)から届いた依頼を受けて大阪へ向かうことに。一方、すでに海外でも活躍する有名探偵の明智(伊藤さん)は、新聞で知った金田一の活躍に興味を持ち、身分を隠して金田一のもとを訪れる……というストーリーが展開される。放送日などは今後発表される予定。(毎日新聞デジタル)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00200062-mantan-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



未分類 | 2013.03.06

「品質に問題あり」 イケア販売のケーキやネスレ・チョコを処分—上海市

こんにちは (*゚▽゚*)


中国・上海市衛生検疫局は5日、食品品質規格基準に違反したとして、イケア(IKEA)がスウェーデンから輸入したチョコレートケーキ2トンを廃棄処分したと発表した。同局はこれ以前に、「最新の食品品質検査で、クラフトのフィラデルフィア・クリームチーズケーキや、2.7トンのネスレのチョコレートなど大量の輸入食品の品質に問題があり、廃棄処分を行った」と発表している。騰訊財経が伝えた。



上海市衛生検疫局によると、今回の検査でイケアは、スウェーデンから輸入した1872キログラムの杏仁入りチョコレートケーキから基準値を超える大腸菌が検出され、これら商品の廃棄処分を受けた。

イケアの発表によると、これらのケーキは12年11月と12月に廃棄処分されていたが、同社経営陣は3月4日にそのことを知った。問題のケーキはスウェーデンのサプライヤーが出荷したもので、イケアの多くの国の店舗で販売している。イケアは該当商品の販売停止も視野に入れ、事実確認を急いでいる。

また上海市衛生検疫局は声明で、「廃棄処分したネスレ・チョコレートには基準値を超えるソルビトールが含まれており、胃腸疾患を引き起こす恐れがある」と説明した。ネスレとクラフトはこれについてのコメントを控えている。

中国の関連当局は、国内でここ数年、偽造品や品質が劣悪な食品が市場に流通している問題を受け、食品の品質検査を強化している。

12年12月、ケンタッキー・フライドチキンのサプライヤーが薬漬けの鶏肉を出荷しているとのニュースが報じられて以降、ケンタッキー各店の売上高は大幅に落ち込んだ。ケンタッキー側は、「販売量が1カ月間で37%減少した」との見通しを示し、「品質管理を強化し、消費者の信頼回復に努める」と発表した。

(翻訳 劉英/編集翻訳 伊藤亜美)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000031-xinhua-cn
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつもありがとうございます

より良い情報をお届け致します。
未分類 | 2013.03.06

YG歌手ら、「セブランス愛の分かち合いコンサート」に参加



こんにちは(^-^)

YGエンターテインメント(以下、YG)は「2NE1」やSE7EN、ショーンなどの所属歌手が来る7日「セブランス愛の分かち合いコンサート」に参加すると6日、明らかにした。





 彼らは7日午後6時30分、延世大学大講堂で開かれる「2013セブランス愛の分かち合いコンサート、小さいけど大きな始まり」に参加し、「2NE1」とSE7ENは公演を行い、ショーンは「歌手ショーンの分かち合いの話」という題で特別講義を行う。

 同イベントは、セブランス病院が分かち合いの文化の伝播や社会貢献の拡大のために行う大衆募金キャンペーン「Let's make forest」の一環として開催され、YG歌手らは才能寄付として参加する。

 また歌手ユン・ヒョンジュ、女優ハ・ジウォン、タレントのイ・スグン、チェ・スジョンとハ・ヒラ夫婦が参加する予定だ。

 先立ってYGは去る2011年、セブランス病院とYGの公益分かち合いキャンペーンである「WITH」協約を結んだ。これは、YGと所属芸能人が才能寄付や財政的な支援をする協約で、昨年1月「2NE1」がセブランス病院を訪問して子ども病棟の聴覚障害患者を励まし、寄付金を伝達している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130306-00000015-wow-asent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



いつも購読ありがとうございます。

最強ブログ自動投稿
「レッドブロガー」

http://123direct.info/tracking/af/774146/9wwZ265C/
未分類 | 2013.03.06
プロフィール

vaiagura

Author:vaiagura
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。